サンゴを食べる貝

先日紹介したショウガサンゴが・・・

左側の陰の部分を何気に見たら・・・あらら、白化しているではありませんか!

えっ、どうしたの? 

見ると、何やら小さな黒い塊が・・・?あれは何???

6ミリくらいの貝でした。

調べてみると、どうやらサンゴを食害するレイシガイダマシの種類のようです。

ショウガサンゴは2カ月は経っているのでここにいたとは思えません。

どうやら、少し前に買った枝状のライブロックについてきたのではと思われます。

ショウガを安定させようと土台用に購入したことが、かえって悲劇を招きました

サンゴを食べる貝では、ミドリイシを食べる貝のホンハナマツムシが有名ですが

このレイシガイダマシも要注意なんですね。

一昨年のことですが、レイシガイダマシとは知らずに2cmほどの貝を磯で拾ってきました。

その結果、シッタカやクボガイが数匹食べられてこの貝の恐ろしさを知りましたが、

まさかサンゴまで食べるなんて・・・迂闊!

参考までに、過去にマメスナギンチャクを食べる貝に被害にあいました(記事はこちら

取り除いたレイシガイダマシ
画像















貝を取り除いた直後のショウガサンゴ、
画像
















かなり白化が広がっています。 はぁ~

そして、ガックリきている私にさらに追い打ちが

翌朝には、な・何と、大きなタカラガイが貼りついていました

衝動買いした5cmのタカラガイが・・・普段は潜んでいて週一くらいしか現れないタカラガイが・・・

画像
















多分、直接食べたのではないと思いますが、溶けているところを食べたというか?

定かではありませんが・・・

タカラガイはすぐにショウガから離しましたが、

画像

















翌日は2割を残し真っ白になっていました(見えない部分が健在です)

白化後数日経っているのですが広がっていかないので止まったようです、

もう、このショウガサンゴは諦めました しばらく再挑戦はありません。







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

白いヒトデ
2013年01月21日 19:28
こんばんは~
魚たちがサンゴを食べるのは知ってますが、
まさか巻貝の中にも食べるのがいるとは知りませんでした。
サンゴって結構美味しい食べ物なんでしょうか。^^;

白化の進み方、凄く早いですね。
直接食べられた部分は少ないのに周りにまで影響与えるとは。
サンゴの飼育は難しいですね。^^;
kei
2013年01月21日 22:37
白いヒトデさん こんばんは~

サンゴを食べるものには、魚の他に巻貝やウミウシやカニ等々がいます。あら、ヒトデさんも食べますねー(笑)
しかし、サンゴなら何でもよいというのではなく、それぞれに好みのサンゴがあるようですね。
サンゴ、美味しいのでしょうねー、きっと・・・

ダメージを受けた時の衰退はサンゴの種類によってまちまちですが、ショウガサンゴは早かったですねー、特に今回は早かったです。
食べられる以外に接触するだけでもポリプが溶け始めたりしますから・・・今回はその溶け始めたのをタカラガイが食べたために、素早く綺麗な白化になったのだど思います。

サンゴも魚も難しいですね。
あくあ12
2013年01月22日 00:04
こんばんわ。

ショウガサンゴ、白化するとはやいですね。
うちも、イソギンのせいかあっという間に白くなってしまいました。
枝打ちする間もありませんでした。
うちも、置くところが不安定ですし、イソギンをとりのぞくまでは
しばらく、サンゴを入れるのを控えようかと思います。
この貝ではありませんが、うちにもサンゴを食害している?という
貝がいますが、「100%、クロ」とは言いくれないので放置していますが。。。
kei
2013年01月22日 14:23
あくあ12さん こんにちは~

白化は本当に早かったです、しかし、見事な白でした(苦笑)

あくあ12さんのところはイソギンが一番の問題ですね。
サンゴは随分と増えてますから、新水槽からで良いのでは?

ショウガはなんとか2カ月大きな問題もなく、これからも維持できればいいなぁ~と、あれこれ思いを巡らせていたので残念です。
こういう事があるから、慎重な方は魚やサンゴにLRを購入したら別水槽で様子見とかしているのですよね・・・私は手抜きでトホホ・・・でした。

タカラガイは実はいい仕事しているんですよ。
藻のような苔?が蔓延ったLRなどは綺麗にしてくれます。
身体が大きいのであまり歓迎していなかったのですが、サテライトから移した苔った小岩を一晩でピカピカにしてくれました。ちょっと見直しました(笑)

この記事へのトラックバック